青森県のお店情報発信サイト お得な情報やクーポン、イベント情報も! ぷらなび@ami'z

店舗リスト

Cafe MouLin Rouge-カフェ ムーラン・ルージュ-
4月のカレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最近の日記
各月の日記
≪平成も終わるが、アベンジャ... パウンドケーキ焼きました≫

ちぇんさんの日記

2019年
04月06日
10:32

まだあった『BLOOD-CLUB DOLLS1』がもたらしたもの

 





さて、あの舞台挨拶から3カ月が経とうとしておりますが、わたくしたちはまだあの日の興奮冷めやらぬといった感じです。




おぼえていますか?南さん!松村さん!






お二人は出会う人の数が比べものにならないからなぁ。あの後、映画のマーケティングなどでヨーロッパにも行ってらっしゃいますしね。








あ!!お二人のヨーロッパ漫遊記(笑)のブロマイドが販売されてますのでみなさんよろしく!!
詳しくは『BLOOD-CLUB DOLLS1』の公式ツイッターなどでお確かめ下さい!!










さて、
なぜいま1月の話なのかといいますと…






















いまだに雪が降りやがるから!




というわけではなく、
映画がもたらしたご縁というのが、来青したお二人と、プロデューサー様の他にもあった!というお話を書かねば!と思っていたからです。










舞台挨拶の後、どれくらい経ってからだったかなぁ、初めていらっしゃったお客様が「妹が舞台挨拶に行ったんですけど…」とのこと。




なんでも妹さんは現在、青森県内にお住まいではないということで、当日も、わざわざ帰省して舞台挨拶に参加したとのこと。








アツい。








妹さんとは直接お話出来ないので、映画が好きだというお姉様と色々とお話させていただきました。


当日はウロウロしてごめんなさい…とお伝え下さい。とか色々。




で、アツいファンの方のために!と思い、出来る限りのことをさせていただきました。
まぁ、私たちに出来ることなんて大したもんじゃないですが。






そしたらですよ、後日、お二人で来て下さいまして…






私たちはこういうのに弱い。












のすけさんの舞台のやつとか見せてくれて。
てか、うさのテンションが凄かった。






戦国BASARAが好きだ!幸村が好きだ!とは言っても、なかなか東京や大阪には行けないので。




でも、妹さんがうさに「見に行くなら頑張ってチケットとりますからぜひ!」と、感動のお誘い。
(ちょっと、本気で行こうとしていたうさ)






ありがたい。『BLOOD-CLUB DOLLS1』という映画に出会っていなかったら、このお二人にも出会っていなかった。






しかも、幸村推しなのを知って、チョコまで買ってきてくれた。






私たち、そんなに感謝されるようなことしてないのに…申し訳ない。ありがとう。








その時は渡しそびれたのですが、私たちも手持ちのものでお返しさせていただいたら、さらにこんなお土産が!







妹さんの所に行ったお姉様と妹さんからのお土産。



(行きたくても行けない、トイサピからやってきた奴ら!しかも、それぞれ二人分!さらにお菓子も!)










さすがに恐縮至極。










これはもう、愛です。恋愛のではなく、人としての愛ですね。嬉しいです。












素敵な出会いをありがとう映画、南さん、松村さん。












私たちはこれからも人とのつながりを大事にして生きて行きます。
(なんかのCMのコピーか!しかも、田舎のCM!)














最後に宣伝!!






『BLOOD-CLUB DOLLS1』を妹とするなら、こちらはお姉さん的な『阿修羅少女 BLOOD-C 異聞』




4/7(日)よる11時30分からWOWOWにて放送されます。
もちろん、松村龍之介さんと南圭介さんもご出演されてます!










そして、松村龍之介さんの卒業公演となる斬劇「戦国BASARA」は7月!










さらに!南圭介さんご出演「ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー」近日公開!










以上!!  












■カフェ・ムーランルージュ■
毎週土曜と日曜の10時から16時まで、
青森市古川のブラックボックス向かい「ボン美容室」さん2階にて営業中。




元記事:https://ameblo.jp/moulin-rouge-2006/entry-12452312507.html