青森県のお店情報発信サイト お得な情報やクーポン、イベント情報も! ぷらなび@ami'z

店舗リスト

Cafe MouLin Rouge-カフェ ムーラン・ルージュ-
3月のカレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近の日記
各月の日記
≪映画三昧の日々(を送りたい... 忘れられない映画と史上最高...≫

ちぇんさんの日記

2019年
03月02日
10:28

今週はアカデミー賞の話。あ、日本のアカデミー賞じゃないよ。

 





はるー






はるー








春ー
















おはようございます。




うかれますね、春は。でもね、暖かくなって出てきた虫みたいにはしゃぐように走る車たち!だめですよ。


安全第一。


カラオケは第一興商。












さて、先日発表になった第91回アカデミー賞。
我らが『ボヘミアン・ラプソディ』がラミ・マレックの主演男優賞を含む4部門で見事受賞!


しかも、今年の最多受賞!








今年はアカデミー賞が転換期になるのかならないのかっていうのがありまして…










作品賞の最有力候補が『ROMA/ローマ』っていう配信作品だったんですよね。


でも、ほら、アカデミー賞って、ハリウッドで働く人たちの投票で決まるじゃないですか。


だから、仕事をくれてありがとう票とか、あとは興行的に成功したのが選ばれるべきなんだけどね。


『ROMA/ローマ』は外国語映画だから、ハリウッドで働く人には恩恵が基本的に無いわけで、
しかも、配信のみの作品であり、ノミネートの基準を満たすためだけにちょろっと劇場公開しただけ。




それを良し!とするのか否か!




って感じだったんだけど、下馬評では『ROMA/ローマ』が受賞しそうな感じだったから、ボ・ラプの作品賞は無いな…って、ほぼあきらめてたんですよね。


さんざん騒がれても結果一つも受賞しないなんてざらですから。










でも、ボ・ラプが受賞を一つずつ重ね…それはまるでQueenが世界のQueenになって行くかのように…










で、主演男優賞をラミ・マレックが受賞。






きた!きた!キター!






アカデミー賞はまだ配信作品を良しとはしない流れ!!








ある!あるぞ!!って思っていたのですが、『ROMA/ローマ』のキュアロンには監督賞。


脚本賞を受賞した『グリーンブック』が作品賞も受賞するという、ある意味定石通りの結果。








けど、すごくないですか?
ボ・ラプが好きだからあえて言うと、アカデミー賞獲るような作品じゃないと思うんですよね。


だから、これって、元々の作品力+みんなで育てた作品力がもたらした結果なんじゃないかと思いません?


今回の最多4部門受賞はみんなの力だとわたくしは思っておりますよ。







おめでとう、ボヘミアン・ラプソディ。


おめでとう、Queen。


おめでとう、みんな。








てことで、2度目の助演男優賞を受賞したマハーシャラ・アリ出演作『アリータ:バトルエンジェル』の話しはまたってことで。








■カフェ・ムーランルージュ■
毎週土曜と日曜の10時から16時まで、
青森市古川のブラックボックス向かい「ボン美容室」さん2階にて営業中。








元記事:https://ameblo.jp/moulin-rouge-2006/entry-12443813550.html