青森県のお店情報発信サイト お得な情報やクーポン、イベント情報も! ぷらなび@ami'z

店舗リスト

太宰治記念館「斜陽館」
1月のカレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の日記
各月の日記
≪***ようこそ 金木町へ*... 『感想ノート』あります。≫

修っちゃさんの日記

2018年
01月13日
11:37

かなぎ元気村食企画

 
私たちが運営している「かなぎ元気村」は、12~3月を
休村期間にしていますが、春の営業に向けて食企画を
考える期間にしています(◎´∀`)ノ
先日、中国の「ABC Cooking Studio」さんが最新の企画を
体験してくれましたよ
さらにマスコミさんの取材もいただきましたよ
TV局RABさんは、当日のニュースで放映してくれましたし、

東奥日報さんや


陸奥新報さんも記事にしてくれましたヽ(´▽`)/
さて、ABC Cooking Studioさんは、中国で150か所の
料理教室などを運営していて、今回いらしたのが
その先生方ですので料理のプロでございます
その方々に津軽の食を体験していただいたのです
青森県では、今回の体験をもとに中国で青森県をアピール
していただこうという企画なのです
先ずは、今回のお膳のメインが「貝焼き味噌」です
焼き干しで出汁をとるところからはじめます
青森県のポピュラーな料理です、なんとホタテの殻を
器にします、デッカイ貝殻です

さあ、お膳といっしょにめしあがれ

もちろん、一品ずつ食材など解説しますよ

馬肉とサメの解説の時は、歓声があがりましたね

食事中もカメラに迫られて、スンマセン
お膳の後は、郷土菓子うんぺい作りです

今回はおめでたいカラーの赤い食紅を用意しました




うむ、さすが先生方、手際がいい
出来上がりは、つまんでいただいた他を真空パックにして
お持ち帰り用にしました

最後はいろりを囲んで、生姜の効いた甘酒でカンパ~イ
時間をたっぷりとっていただいたので、くつろぎタイムが
ミニ津軽弁講座で談笑タイムになりましたよ
あっという間の2時間のあとは、
「斜陽館」と津軽三味線会館で観光もしてくれました、
そして、冬の最強コンテンツ「ストーブ列車」でお別れです ありがとうございました(o・ω・)ノ))


へばね~(再見~)
ぜひ、本国でご紹介くださいね~
今回の食体験は、元気村の新企画です
貝焼き味噌お膳、うんぺい、料理体験まるごと含めて
お一人様4,000円です、現在元気村は休村中ですので
お問い合わせは、かなぎ元気倶楽部、舛甚・毛内へ
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜
さてと、もう一つ新聞記事の紹介です
2日前の東奥日報の夕刊「県民カレンダー」に
我らが館長が載っかりましたよ


そうなんです、今年は太宰治の没後70年、
来年が生誕110年に当たります





(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net


Check


元記事:http://dazaiosamukinenkan.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/...