太宰治と過ごす時間がここにあります。

TEL:0173-52-3063
 

作家太宰をより近く感じるまさに「ウラ斜陽館」。

太宰治記念館「斜陽館」から徒歩4分。終戦直前、太宰治は東京、甲府の戦火を逃れて妻子を連れて「故郷に疎開。1年3月間パンドラの匣」「トカトントン」など充実期の23作品が執筆された書斎や洋室は必見の生家の離れ。文壇に登場後の太宰の居宅として唯一現存する建築です。
希望の方におはなしガイドをしています。

太宰治疎開の家ホームページhttp://dazai-ya.shop-pro.jp/
お店の写真   
 
お店からの新着情報 NEW!!  
店員さんの最新日記
  新年は1月4日から開館します   続きを読む >> 元記事:http://dazaiya.jugem.jp/?eid=914
店舗の紹介  
太宰治疎開の家〈旧津島家新座敷〉
店舗名
太宰治疎開の家〈旧津島家新座敷〉
店舗名
フリガナ
ダザイオサムソカイノイエキュウツシマケシンザシキ
ジャンル
見る・遊ぶ  / 美術館・ギャラリー・博物館
店員さん

所在地
五所川原市  : 五所川原市金木町朝日山317-9  [ 地図を見る ]
TEL
0173-52-3063
お店情報
■アクセス■
津軽鉄道金木駅から、斜陽館ともに徒歩4分

■TEL■
0173-52-3063

■営業時間■
9:00~17:00

■定休日■
不定休

■入館料■
\500(小中学生は半額)
団体割引は20名以上(2割引)

■駐車場■
4台

■その他■
希望の方にガイドあり